トップページ > お金を残す不動産投資ブログ

お金を残す不動産投資ブログ

税理士事務所の選び方とは?

  • 2014年09月30日
  • 投稿者:taxkanae
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

お客さんの立場からいうと、
小さい個人事務所と、中規模以上の事務所、どちらがいいのでしょうか?


これはお客さんの考え方によっても変わります。


僕も最初は一人で開業しましたが、
ずっと気にしていたのは、自分の病気怪我&死亡リスクです。


一人事務所の場合、例えば確定申告終了月の3月初旬に
税理士が最悪、死亡してしまった場合、
お客さんから請け負っている確定申告を終わらせることができません。


「他の事務所にお願いすればいい」と思っても、
他の事務所も、この時期は超忙しい時期なので、
3月に入ってから受け入れてくれるかどうかもわかりません。


これはお客さんにとって、リスクの一つですね。


一方、中規模以上の事務所なら、複数人のスタッフがいるので、
一人事務所のような、病気怪我&死亡リスクはありません。


逆に個人事務所のメリットは、その先生が直接担当してくれることです。


自分が信頼して選んだ人に、直接担当してアドバイスを受けることができます。


これが中規模以上の事務所になると、担当スタッフがついて、
その人が窓口になるので、直接税理士と話す機会は少なくなります。


どちらにしても、メリット・デメリットはあるので、
税理士を選ぶ際は、どこを重視するかを決めておいた方がいいでしょう。


《編者 叶 温》



不動産投資<br />
の収益物件

不動産投資の健美家

プロのシミュレーションセミナーを東京で開催します!

  • 2014年09月26日
  • 投稿者:taxkanae
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

不動産投資にとって、重要なことの一つが、
物件を購入する前のキャッシュフロー・シミュレーションです。


不動産投資のシミュレーションは、賃料や経費が限られているので、
わかりやすい面もあるのですが、一方で難しい部分もあります。


具体的に言うと、次のような点です。


・物件を購入するのは、個人がいいのか、法人がいいのか?


・建物の価格が変わると、どのようにキャッシュフローが変化するのか?


・減価償却の設備はとるべきか、とらないべきか?


・融資期間は短い方がいいのか、長い方がいいのか?


・デッド・クロスを避けるためにはどうしたらよいのか?


・所得税や法人税まで考慮すると、売却はいつした方がいいのか?


これらがすべてわかっている人は、かなり数字のわかっている経験者です。


でも、これから物件を購入したい人にとっても、とても重要なことなので、
これらを理解したうえで物件を選定できればベストです。


そして、これらすべてが網羅され、わかりやすくシミュレーションできるのが、
僕が開発した、シミュレーションソフトREITISS(リーティス)です。


11月13日(木)は、東京で、丸一日の
REITISSを使った、シミュレーションセミナーを開催します。


限定10名 ⇒ http://tax.kanae-office.com/seminar20141113.html


対象は、不動産コンサルタントさん、税理士さん、FPさん、
仲介業者の担当さんなどですが、もちろん普通の方でも参加可能です。


また11月14日(金)、15日(土)には、REITISSをさらに使いこなすための
「REITISSマスター・コンサルタント認定講座」も開催します。


限定6名 ⇒ http://tax.kanae-office.com/reitiss_nintei.html


《編者 叶 温》



不動産投資<br />
の収益物件

不動産投資の健美家

第120回「最終回」

  • 2014年09月26日
  • 投稿者:taxkanae
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


上記の再生ボタンをクリックすると放送が開始されます。
また放送データをダウンロードしてお持ちのiPhone、i Podなどでもお聞きいただけます。
下記をクリックするとmp3データのダウンロードがはじまりますので、パソコン上にダウンロードして下さい。
>第120回放送をダウンロードする

★ポッドキャスティングでもお楽しみ頂けます★
まずは、iTunesなどのPodcastingに対応した受信ソフトをお手持ちのパソコンにインストールしてください。

受信ソフトを起動させたら、ポッドキャストの画面を選択。
そこに下記のRSSリンクをドラッグ&ドロップすれば登録完了。

RSS

無料のPodcatsラジオ 不動産投資の税金幼稚園の最新オンエアは毎週金曜日に放送致します。

詳細は「不動産投資の税金幼稚園」より!

資産家じゃなくても相続税が掛かる時代に!

  • 2014年09月24日
  • 投稿者:taxkanae
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

実は来年から、相続税が改正されます。


一番大きな改正は、基礎控除の改正です。


基礎控除とは、相続財産から引くことのできるものです。


そして、この基礎控除が大きければ大きいほど、
相続税は掛かりにくくなります。


現在の基礎控除は、5千万円+(1千万円×法定相続人)です。


奥さんと子ども2人を持つ方が亡くなると、法定相続人は3人なので、
基礎控除は8千万円になります。


 5千万円+(1千万円×3人)=8千万円


このケースだと、相続財産が8千万円以下なら、相続税は掛かりません。


でも、来年からこの基礎控除が40%削減され、
3千万円+(600万円×法定相続人)になります。


先ほどのケースだと、基礎控除4,800万円まで下がってしまいます。


と、いうことは、、、


来年からの改正によって、今まで相続税が掛からなかった人にも、
相続税が掛かる可能性が高くなるということです。


そこで、僕の事務所では、来年の相続税改正に向けて、
この度、相続部門を立ち上げました!


そして、相続部門立上げキャンペーンとして、
現在、相続財産1億円以下の相続税申告を
業界最安水準の15万円でできるサービスをスタートしています。


来年の相続税改正が気になる方は、
ぜひ一度、無料相談にいらしてくださいね。


 ⇒ http://tax.kanae-office.com/setsuzei_kinki.html


《編者 叶 温》



不動産投資<br />
の収益物件

不動産投資の健美家

物件の点数が出るメリットとは?

  • 2014年09月22日
  • 投稿者:taxkanae
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

何かテストを受けると、必ず出るのが点数です。


なぜ点数を付けるのかというと、
しっかりした判断基準をもって判定するためですよね。


点数が出るから、足りないところがわかり、
点数がでるから、客観的な判断基準を持つことができるんです。


でも、不動産投資家が、物件を探して自分の購入条件で検討する時は、
その物件が何点かはわかりません。


だから、その購入条件で物件を買ったら良いのかどうかの
判断が難しいケースがあると思います。


判断が難しいから、本当は点数の悪い購入条件でも買ってしまう。


でも物件は購入したらその時点で、ほぼ利益が確定してしまいます。


そこで、僕が考えたのが、物件の購入条件を点数化することです。


点数化することで、判断基準ができて、
自分にとって良い条件なのかどうかがわかります。


その点数が出るシミュレーションソフトがREITISS(リーティス)です!


REITISSでは、10項目10点満点、合計100点満点で点数がはじき出されます。


これによって、不動産投資の初心者でも、
その購入条件が良いか悪いかが、ある程度客観的に判断することができるんですね。


《編者 叶 温》



不動産投資<br />
の収益物件

不動産投資の健美家

不動産投資家に必ず必要な力とは?

  • 2014年09月22日
  • 投稿者:taxkanae
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

不動産投資に必要な力って色々ありますよね。


物件を探す根気、業者とうまく付き合うためのコミュニケーション力、
安くで物件を購入するための交渉力も必要です。


でも、もっと重要なことって何でしょう?


不動産投資家に必ず必要な力。

 ・
 ・
 ・
 ・

僕は「数字を読む力」だと思っています。


不動産投資は、その名の通り投資です。


また自分は投資家ではなく、大家さんだと思っている人も、
事業をやっているということは、経営者でもあります。


不動産投資家にしろ、大家さんにしろ、
数字を読む力は、不動産運営で成功するために絶対に必要な力です。


一つの物件からもたらされる数字は、ほぼコントロールできる部分がありません。


家賃のマックスはほぼ決まっていますし、
経費も、ほとんど固定化されているものばかりです。


だからこそ、物件を購入する前に、
しっかりその物件から上がる数字を読んで、
その条件に近い形で購入することが重要です。


そして数字を読むということは、
シミュレーションができるようなになるということです。


11月13日(木)は、東京で2回目の、
物件シミュレーションソフトREITISS(リーティス)を使った
「不動産投資コンサルタント 1日養成講座」を開催します。


限定10名 ⇒ http://tax.kanae-office.com/seminar20141113.html


丸一日のこの講座を受けるだけで、初心者でも、出口戦略まで加味した
物件のキャッシュフロー・シミュレーションができるようになります。


11月14日(金)、15日(土)には、REITISSをさらに使いこなすための
「REITISSマスター・コンサルタント認定講座」も開催しますので、
物件のシミュレーションを極めたい方は、ぜひご参加くださいね!


 ⇒ http://tax.kanae-office.com/reitiss_nintei.html


《編者 叶 温》



不動産投資<br />
の収益物件

不動産投資の健美家

消費税で大家が大損しているわけとは?

  • 2014年09月22日
  • 投稿者:taxkanae
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

今年の4月から消費税は8%にアップしてますね。


来年10月からは10%に上がるかもしれません。


でも、実は消費税が上がっても、会社の利益は変わらないんです。


例えば、1,000円のものを仕入れて、3,000円で売ったとしましょう。


消費税5%だと、消費税50円を仕入れ業者に払って、
150円の消費税をお客さんからもらいます。


すると、税務署に納める消費税は100円になります。


 もらった消費税150円―払った消費税50円=納める消費税100円


でも会社の利益は、2,000円ですよね。


 税込の売上3,150円―税込の仕入1,050円=税込の利益2,100円


 税込の利益2,100円―納める消費税100円=利益2,000円


これが8%になったとしても、納める消費税だけが変わって、
会社の利益は変わりません。


 税込の売上3,240円―税込の仕入1,080円=税込の利益2,160円


 税込の利益2,160円―納める消費税160円=利益2,000円


なぜ、このようになるかというと、
消費税はその名の通り、「消費者」が負担するものだからなんです。


でも、居住用の物件を運営している大家は、
家賃に消費税を掛けることができないので、
仕入の消費税を引くことができないのです。


そして、大家にとっての仕入とは、
建物であったり、修繕費であったりするわけです。


結果、通常のものやサービスを販売、提供している会社なら引ける消費税が、
大家だと引くことができないので、大損しているわけです。


大家にとっての消費税は、
完全に国にしてやられているということなんですよ。


《編者 叶 温》



不動産投資<br />
の収益物件

不動産投資の健美家

第119回「不動産は購入前が最も大切」

  • 2014年09月19日
  • 投稿者:taxkanae
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


上記の再生ボタンをクリックすると放送が開始されます。
また放送データをダウンロードしてお持ちのiPhone、i Podなどでもお聞きいただけます。
下記をクリックするとmp3データのダウンロードがはじまりますので、パソコン上にダウンロードして下さい。
>第119回放送をダウンロードする

★ポッドキャスティングでもお楽しみ頂けます★
まずは、iTunesなどのPodcastingに対応した受信ソフトをお手持ちのパソコンにインストールしてください。

受信ソフトを起動させたら、ポッドキャストの画面を選択。
そこに下記のRSSリンクをドラッグ&ドロップすれば登録完了。

RSS

無料のPodcatsラジオ 不動産投資の税金幼稚園の最新オンエアは毎週金曜日に放送致します。

詳細は「不動産投資の税金幼稚園」より!

キャッシュフローを下げる最悪のこととは?

  • 2014年09月17日
  • 投稿者:taxkanae
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

物件を購入して運営すると、
できるだけキャッシュフローを最大化したいですよね。


キャッシュフローを最大化するためには、
税金の知識もないといけませんし、経費を下げることも重要です。


でも何がもっとも重要かというと、空室をできるだけ少なくすることです。


空室は入ってくるはずのお金が入ってこないということなので、
キャッシュフローにとっては最悪です。


空室があるだけで、毎月家賃相当のお金を、
ドブに捨てているようなものですからね。


そして、もう一つキャッシュフローにとって最悪なことがあります。


それは、滞納!


滞納は、お金が入ってこない上に、
税務上、収入にはあげないといけないので、税金は発生します。


まさにダブルパンチですね。


だから、空室と滞納を防ぐことが、
不動産投資家、大家さんにとっては、
最優先で取り組まなければいけないことです。


《編者 叶 温》



不動産投資<br />
の収益物件

不動産投資の健美家

空室対策に有効な設備とは?

  • 2014年09月16日
  • 投稿者:taxkanae
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

最近は、怖い事件も各地で起こっているので、
特に女性にとっては、防犯対策は重要になってきているようです。


そして、防犯対策として有効な設備の一つに、
宅配ボックスがあります。


宅配ボックスは、自分や家族が留守の時に届け物があった時でも、
宅配ボックスの中に入れておいてもらえば、
後から荷物を取り出せるという設備です。


これを応用すれば、見知らぬ人と会わずに、
荷物を受け取ることができるようになるので、
防犯設備として、入居者さんからのニーズが高まってきています。


宅配ボックスは、今どきの分譲マンションでは、当然のように付いていますが、
中古の賃貸マンションとなると、なかなか付いている物件は少ないですよね。


でも、もし賃貸マンションにも簡単に取り付けられるのなら、
他の物件と差別化ができて、空室対策に有効な設備になります。


10/18(土)の大家さん学びの会(R)関西の定例勉強会では、


「防犯・空室対策に有効!絶対欲しい設備ランキング2位!
 賃貸マンション専用の宅配ボックスについて」


というタイトルで、宅配ボックスについてお伝えします。


中古物件で、空室対策に悩んでいる方は、ぜひご参加くださいね!


ゲスト参加もできます! ⇒ http://bit.ly/1utO62e


《編者 叶 温》



不動産投資<br />
の収益物件

不動産投資の健美家

金利と家賃下落が投資に与える影響とは?

  • 2014年09月16日
  • 投稿者:taxkanae
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

不動産投資は出口戦略が重要とよく言われます。


なぜ出口戦略が重要かというと、
いくらで売却するかで、投資全体の成績が変わるからなんです。


売却額によっては、毎年200万円キャッシュフローがあると思ってたけど、
売却してみたら、毎年100万円しか儲かってなかったということもあります。


そして、不動産投資は購入、所有、売却という段階がありますが、
所有、売却のどちらにも影響するのが金利と家賃下落です。


金利は、低いと所有時のキャッシュフローも多くなり、
元利均等返済で返している場合の残債が減るスピードも早くなります。


残債が減れば、売却の時は楽ですよね。


一方、家賃下落がなければ、キャッシュフローは下がらず、
売却時も、同じ利回りで売れるとすれば、より高く売れることになります。


だから、投資全体の業績を良くしようと思えば、
金利と家賃下落にポイントを置くことが重要なんですね。


僕が開発した不動産投資シミュレーションソフトREITISS(リーティス)では、
この2つのポイントを変化させることで、その影響を見ることができます。


《編者 叶 温》



不動産投資<br />
の収益物件

不動産投資の健美家

第118回「DSCR(債務回収比率)とは」

  • 2014年09月12日
  • 投稿者:taxkanae
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


上記の再生ボタンをクリックすると放送が開始されます。
また放送データをダウンロードしてお持ちのiPhone、i Podなどでもお聞きいただけます。
下記をクリックするとmp3データのダウンロードがはじまりますので、パソコン上にダウンロードして下さい。
>第118回放送をダウンロードする

★ポッドキャスティングでもお楽しみ頂けます★
まずは、iTunesなどのPodcastingに対応した受信ソフトをお手持ちのパソコンにインストールしてください。

受信ソフトを起動させたら、ポッドキャストの画面を選択。
そこに下記のRSSリンクをドラッグ&ドロップすれば登録完了。

RSS

無料のPodcatsラジオ 不動産投資の税金幼稚園の最新オンエアは毎週金曜日に放送致します。

詳細は「不動産投資の税金幼稚園」より!

減価償却は売却時に利益になる?

  • 2014年09月10日
  • 投稿者:taxkanae
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

物件を購入する時は、できるだけ建物の金額を大きくしたいものです。


なぜなら、建物の金額が大きいと、物件を所有した後の
減価償却費が多く取れるからです。


減価償却費が多く取れるということは、
利益が少なくなって、税金が少なくなって、
キャッシュフローは多くなります。


でも、減価償却費を多くとればとるほど、
売却の時はしんどくなります。


減価償却というものは、建物の金額を減らしていく作業です。


ということは、減価償却費が多ければ多いほど、
売却した時にはそれが利益になります。


例えば、1億円で買った建物を、毎年500万円づつ減価償却し、
10年後に9千万円で売れたとします。


10年後の建物の金額は、500万円×10年の減価償却費を差し引いた
5千万円になります。


 1億円―(500万円×10年)=5千万円


そして、9千万円で売れたわけですから、4千万円の利益が出ます。


 9千万円―5千万円=4千万円


このように、売れる金額にもよりますが、
減価償却される分は、確実に利益になっていくんですね。


《編者 叶 温》



不動産投資<br />
の収益物件

不動産投資の健美家

家族を救う遺言の力とは?

  • 2014年09月09日
  • 投稿者:taxkanae
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

遺言というと、たいそうな感じがして、
自分には関係ないと思いがちですよね。


実際、僕も数年前まではそんな感じでした。


だって、まだ30代後半の自分が死ぬなんて
想像もできないことですからね。


でもリアルな話、人はいつ死ぬかわかりません。


突然の事故に遭うかもしれませんし、
天変地異によって命を落とすかもしれません。


そんな時に、残された家族が争わないように、
スムーズに自分の財産を承継させられるのは、
遺言を残すしかありません。


特に不動産投資をしている方や、事業をしている方は、
自分の家族だけではなく、従業員やお客さんも関わってきます。


僕も不動産投資と事業をしているので、
自分が死んだ時のことを考えて、しっかりと遺言を書いています。


でも、遺言はちゃんと書かないと、せっかく書いたものが
法律的に有効にならないこともあります。


今週、土曜日に開催するセミナーでは、
遺言の書き方について、お伝えさせて頂きます。


参加料は無料ですので、ぜひご参加くださいね!


 ⇒ http://tax.kanae-office.com/seminar20140913.html


《編者 叶 温》



不動産投資<br />
の収益物件

不動産投資の健美家

いつでも経費にできる支出とは?

  • 2014年09月08日
  • 投稿者:taxkanae
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

不動産投資をしようと決意した後って、まず何をしますか?


僕は本を買って読んだり、セミナーや勉強会に行きました。


でもこのような費用は、まだ賃貸収入が入ってきていない中で
支払うのは結構、勇気がいるものです。


僕も最初の物件を購入した、平成18年当時は、
年収400万円しかなったので、キツかったのを覚えています。


でも、勉強せずに大損するより、少しでも知識を付けて、
物件を購入する方が、リスクが減りますから、やっぱり必要な支出です。


さて、個人が物件を購入する前に払った支出は、
税務上は、開業費というものにできます。


開業費は会計用語で「繰延資産」というのですが、
会社法では、5年で経費化することができます。


例えば、開業準備費として50万円かかったとすれば、
物件を購入した後に、10万円ずつ5年をかけて経費にすることができます。


でも、これはあくまで会社法の話。


税務上は、この50万円は、いつでも経費化することができます。


ということは、不動産運営で利益の出てきた
数年後に、一括して50万円を経費にすることもできます。


開業費、これから不動産投資を始める方は、ぜひ覚えておいてくださいね。


《編者 叶 温》



不動産投資<br />
の収益物件

不動産投資の健美家

あなたの実家は最終的にどうしますか?

  • 2014年09月08日
  • 投稿者:taxkanae
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

僕は昭和49年生まれで、現在40歳です。


僕が生まれた世代は、団塊ジュニア世代で、
とっても人口が多い世代です。


そして、僕たちの親世代は、団塊世代。


だいたい昭和22年から昭和24年に生まれていて、
現在65歳から67歳くらいになっています。


60代後半というと、今の時代、まだまだ若くて元気な人が多いですが、
そろそろ、相続のことについても考えなければいけない年になります。


もし団塊世代の親に万が一のことがあれば、
相続人になるのは、僕たち団塊ジュニア世代です。


特に、親が住んでいる実家を最終的にどうするかは、
もう既にマイホームを持っている団塊ジュニア世代にとっては、
切実な問題になってきます。


僕にも実家がありますが、結構古くて狭いので、
最終的に実家をそのまま賃貸に出すのか、売却するのか、
そこに新たに賃貸物件を建てるのか、考えないといけません。


その時に必ず付いて回るのが税金です。


9月13日(土)のセミナーでは、
実家も含めたマイホームの税金についてお伝えします。


あなたの実家を、税金も含めて最終的にどうしていくのかの
判断材料になると思います。


また、個別で相談したいことも出てくると思いますので、
セミナーに参加した人だけの、無料相談の特典も付いています。


参加料は無料ですので、ぜひご参加くださいね!


 ⇒ http://tax.kanae-office.com/seminar20140913.html


《編者 叶 温》



不動産投資<br />
の収益物件

不動産投資の健美家

10/18(土)は勉強会3支部同時開催!

  • 2014年09月05日
  • 投稿者:taxkanae
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

大家さん学びの会は、もともとは東京で発足した会で、
東京本部は、もう10年以上も運営が続いています。


10年以上も続いている大家さんコミュニティーは、
この大家さん学びの会しかなく、会員数も日本最大級です。


そして、今年新しく立ち上がったのが、大家さん学びの会いわて!


先日、初めての定例勉強会が開催され、とても盛り上がったとのことです。


大家さん学びの会は、不動産投資家や大家さんが、
不動産運営を成功させるための知識や情報を共有する会です。


定例勉強会ではセミナーと情報交換会が開催され、
初めて参加する方も、楽しく参加することができます。


定例勉強会の後は、懇親会も催されるので、
お酒も入って、さらにいい感じになります。


そして、10月18日(土)の定例勉強会は、
なんと初めての東京、関西、岩手、3支部同時開催となります!


関西では、賃貸マンション専門に宅配ボックスを
取り付けるサービスをしている、株式会社チャレンジボックスさんに、


「防犯・空室対策に有効!絶対欲しい設備ランキング2位!
 賃貸マンション専用の宅配ボックスについて」


というタイトルで、お話しして頂く予定です。


 ⇒ http://bit.ly/1rjoNiT


東京本部と岩手も、もうしばらくで受付開始となりますので、
サイトをチェックしておいてくださいね!


東京本部 ⇒ http://ooya-manabi.com/


岩手 ⇒ http://www.iwate-ooyasan.com/benkyou.html


《編者 叶 温》



不動産投資<br />
の収益物件

不動産投資の健美家

第117回「NOI(実質収益)とは」

  • 2014年09月05日
  • 投稿者:taxkanae
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


上記の再生ボタンをクリックすると放送が開始されます。
また放送データをダウンロードしてお持ちのiPhone、i Podなどでもお聞きいただけます。
下記をクリックするとmp3データのダウンロードがはじまりますので、パソコン上にダウンロードして下さい。
>第117回放送をダウンロードする

★ポッドキャスティングでもお楽しみ頂けます★
まずは、iTunesなどのPodcastingに対応した受信ソフトをお手持ちのパソコンにインストールしてください。

受信ソフトを起動させたら、ポッドキャストの画面を選択。
そこに下記のRSSリンクをドラッグ&ドロップすれば登録完了。

RSS

無料のPodcatsラジオ 不動産投資の税金幼稚園の最新オンエアは毎週金曜日に放送致します。

詳細は「不動産投資の税金幼稚園」より!

いつでも経費にできる支出とは?

  • 2014年09月03日
  • 投稿者:taxkanae
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

不動産投資をしようと決意した後って、まず何をしますか?


僕は本を買って読んだり、セミナーや勉強会に行きました。


でもこのような費用は、まだ賃貸収入が入ってきていない中で
支払うのは結構、勇気がいるものです。


僕も最初の物件を購入した、平成18年当時は、
年収400万円しかなったので、キツかったのを覚えています。


でも、勉強せずに大損するより、少しでも知識を付けて、
物件を購入する方が、リスクが減りますから、やっぱり必要な支出です。


さて、個人が物件を購入する前に払った支出は、
税務上は、開業費というものにできます。


開業費は会計用語で「繰延資産」というのですが、
会社法では、5年で経費化することができます。


例えば、開業準備費として50万円かかったとすれば、
物件を購入した後に、10万円ずつ5年をかけて経費にすることができます。


でも、これはあくまで会社法の話。


税務上は、この50万円は、いつでも経費化することができます。


ということは、不動産運営で利益の出てきた
数年後に、一括して50万円を経費にすることもできます。


開業費、これから不動産投資を始める方は、ぜひ覚えておいてくださいね。


《編者 叶 温》



不動産投資<br />
の収益物件

不動産投資の健美家

自宅を相続すると税金はかかるのか?

  • 2014年09月02日
  • 投稿者:taxkanae
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

不動産投資をしていると、マイホームよりも先に
物件を購入したほうがよいこともありますが、
「マイホームを持つのが夢」と言う人は多いと思います。


では、マイホームを持っている人が亡くなった場合、
相続税は掛かるのでしょうか?


これは、そのマイホームの相続税評価額と、
相続する人が何人いるかで変わります。


マイホームの相続税評価額は、原則として
建物は固定資産税評価額、土地は相続税路線価で評価します。


そして、一定の条件に当てはまれば、
土地の評価額は、8割減額してくれます。


これは小規模宅地の特例という制度で、
賃貸用の物件の土地にも、減額の幅は5割ほどですが、
条件に合えば適用できる場合があります。


自宅の土地の評価額が8割も減額できると、
その分、相続税がかかる可能性は少なくなりますね。


9月13日(土)にうちが開催するセミナーでは、
『マイホームの税金と相続でもめないための遺言の書き方 』
というタイトルで、うちの税理士の萱谷が、
マイホームの相続についてお話させて頂きます。


セミナーでは、死亡、離婚、売却時のマイホームの税金に加えて、
遺言の書き方ついてもお伝えする予定ですので、ぜひご参加くださいね!


特典付き! ⇒ http://tax.kanae-office.com/seminar20140913.html


《編者 叶 温》



不動産投資<br />
の収益物件

不動産投資の健美家

お気軽にお問い合わせください
消費税還付は物件契約前が勝負!なぜなら・・・?? 不動産売買の新しい形|不動産所有会社M&A
叶税理士法人 誕生記念キャンペーン!税理士 小田和典の無料相談1,000本ノック! もう失敗しない 間違いだらけの不動産投資キャッシュフロー戦略 読者限定の特別プレゼント
新パッケージ商品キャンペーン! 不動産投資専門の叶税理士法人 監修 不動産投資で絶対に失敗しないためのシミュレーションソフト
このページのトップへ戻る