トップページ > お金を残す不動産投資ブログ > 消費税還付に必須な課税売上にはどんなものがあるのか?

お金を残す不動産投資ブログ

消費税還付に必須な課税売上にはどんなものがあるのか?

  • 2016年04月18日
  • 投稿者:taxkanae
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

少し消費税に詳しい方は、理解できると思いますが、
消費税還付を成功させるためには、課税売上がなければいけません。


課税売上というのは、消費税が掛かる売上ということで、
逆に消費税が掛からない売上は、非課税売上げといいます。


不動産賃貸業の場合は、住居用の家賃は非課税なので、
頭の中では、非課税売上が中心になっていると思います。


でも、実は世の中で商売している人や会社の売上のうち、
非課税売上はほんの一部で、ほぼすべてと言っていいぐらい課税売上になります。


コンビニやスーパーなどの日用品等の売上、
外食でのサービスや、僕たちのような専門サービスの売上、
また、レンタルDVDやレンタカー等、貸すことによっての売上。


挙げればキリがないくらいあります。


そして、この挙げればキリがないものの中から、
不動産賃貸業でもできる課税売上を上げることで、
消費税還付ができることになります。


消費税還付についての詳細は、僕が作成したレポートをご覧ください。


無料 ⇒ https://f.msgs.jp/webapp/form/16349_vey_21/showInput.do


《編者 叶 温》



不動産投資<br />
の収益物件

不動産投資の健美家

お気軽にお問い合わせください
節税フルセット 新パッケージ商品キャンペーン!
不動産投資専門の叶税理士事務所 監修 不動産投資で絶対に失敗しないためのシミュレーションソフト 消費税還付は物件契約前が勝負!なぜなら・・・??
不動産投資の税金対策を分かりやすく学びたい方の為の通信教育 税金塾 大家さん学びの会(R)関西
このページのトップへ戻る