トップページ > お金を残す不動産投資ブログ > 不動産投資は最初に苦労すると後が楽になる?

お金を残す不動産投資ブログ

不動産投資は最初に苦労すると後が楽になる?

  • 2018年06月15日
  • 投稿者:taxkanae
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

不動産投資が流行り出した頃の書籍の中には、
「不動産投資は最初に苦労すると後が楽になる?」
という名言が書かれているものがあります。


これはその通りで、最初に利益を出そうと必死で考え、
それに向けて動いて取得した物件は、購入後にそれに近い形で利益を得られます。


一方、最初に業者任せで楽して購入した物件は、
持てば持つほど苦しくなっていきます。


かぼちゃの馬車事件などは、その典型ですね。


不動産投資で失敗せず、持ってから楽するためには、
最初にしっかりと勉強して、そのスキームの是非や、
キャッシュフローを見極めることが、とっても大切です。


少なくとも、僕がソフトとして開発したREITISS(リーティス)のような、
税引き後のキャッシュフローをシミュレーションできる知識は、
不動産投資をするなら、絶対に必要ですね。


《編者 叶 温》



不動産投資<br />
の収益物件

不動産投資の健美家

お気軽にお問い合わせください
不動産投資専門の叶税理士事務所 監修 不動産投資で絶対に失敗しないためのシミュレーションソフト 新パッケージ商品キャンペーン!
不動産投資専門の叶税理士事務所 監修 不動産投資で絶対に失敗しないためのシミュレーションソフト 消費税還付は物件契約前が勝負!なぜなら・・・??
不動産投資の税金対策を分かりやすく学びたい方の為の通信教育 税金塾 大家さん学びの会(R)関西
このページのトップへ戻る