トップページ > お金を残す不動産投資ブログ > 商売をしている人ほど消費税還付はやりやすい?

お金を残す不動産投資ブログ

商売をしている人ほど消費税還付はやりやすい?

  • 2018年07月18日
  • 投稿者:taxkanae
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

個人や法人で商売をしている人で、
年間の売上が1千万円を超えているなら、
消費税の課税事業者になっています。


消費税の課税事業者というのは、
消費税を納める義務のある事業者ということです。


この課税事業者になっている人が物件を購入するとどうなるのでしょう?


実は、居住用のマンションでも、ビルなどの店舗物件でも、
課税事業者が物件を購入すれば、消費税が還付されやすいです。


商売をしている人は、消費税還付がやりやすいんですね。


《編者 叶 温》



不動産投資<br />
の収益物件

不動産投資の健美家

お気軽にお問い合わせください
不動産投資専門の叶税理士事務所 監修 不動産投資で絶対に失敗しないためのシミュレーションソフト 新パッケージ商品キャンペーン!
不動産投資専門の叶税理士事務所 監修 不動産投資で絶対に失敗しないためのシミュレーションソフト 消費税還付は物件契約前が勝負!なぜなら・・・??
不動産投資の税金対策を分かりやすく学びたい方の為の通信教育 税金塾 大家さん学びの会(R)関西
このページのトップへ戻る