トップページ > 物件キャッシュ・フローシミュレーション
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

物件キャッシュ・フローシミュレーション

不動産投資のキャッシュ・フローは、購入時点でほぼ確定してしまいます。

したがって、物件を購入する前にしっかりとシミュレーションをすることが、とても大切です。
シミュレーションせずに購入した結果、目標とするキャッシュ・フローを得られていない、あるいはキャッシュ・フローがマイナスになっている不動産投資家をたくさん見てきました。

不動産は金額が大きくなる投資ですので、最初の失敗が命取りになることもあります。

この「物件キャッシュ・フローシミュレーション」は、不動産投資専門の税理士法人のノウハウを詰め込んだシミュレーションソフトREITISS(リーティス)を使用して、あなたが購入を検討している物件の、所有している期間の税引き後キャッシュ・フローから、将来、売却した時の税引き後キャッシュ・フローまで、物件が生み出すキャッシュ・フローを把握することができます。

また税理士法人が作成しているため、税制改正にも随時対応しています。

是非、このサービスを活用して頂き、物件のキャッシュ・フローを見極めてください!

【叶税理士法人/叶会計事務所シミュレーションソフトの大きな7つの特徴】

1、個人・法人別でシミュレーションできます!
2、設備の減価償却を設定することができます!
3、物件所有時の税引き後のキャッシュ・フローを把握できます!
4、将来の売却額を設定できるので、出口戦略がわかります!
5、将来予定している大規模修繕を入れることができます!
6、投資業績が一目で分かるグラフ付き!
7、税制改正にも随時対応!

【サービス内容】

■1物件につき3回のキャッシュ・フローシミュレーションシートを提供!

<※1>
3回とは、初回のシミュレーションの内容から、金利や物件価格等の変更があった場合に、条件を変更しての再シミュレーションを、あと2回させて頂くということです。

<※2>
再シミュレーション2回の期限は、初回のシミュレーションシートを提供させて頂いてから1ヵ月以内となります。

<※3>
税務等の質問に回答するサービスは含まれておりませんのでご了承ください。

・提供するシミュレーションシートのイメージ

イメージ画像のPDFはこちらよりダウンロードしてください。

料金

■1物件につき
 ・一般   :15,000円(税抜)
 ・税金塾会員:10,000円(税抜)

【物件キャッシュ・フローシミュレーションの流れ】

1、下記の申込みフォームより、お申込み下さい。

2、代金をクレジット決済してください。

3、決済確認メールより、条件を入力する
  記入用紙(エクセルファイル)をダウンロードしてください。

4、記入用紙への入力が終わりましたら、メールに添付してご返信ください。

5、物件概要書や源泉徴収票などの資料を、下記のいずれかの方法でお送りください。
  メール添付・FAX・郵送
  (郵送の場合、資料は返却できませんので、コピーをお送りください。)

 <資料郵送先>
  〒657-0031 兵庫県神戸市灘区大和町3-1-13 大和町ビル2階

6、記入用紙と資料が到着次第、シミュレーションをさせていただきます。
  (全資料到着後から1週間以内に初回シミュレーションシートを提供させて頂きます。)

7、初回シミュレーションが終わりましたら、コメントと共にシミュレーションシートをメール添付でお送りします。

8、同じ物件で物件価格や金利等の変更がございましたら、再シミュレーションさせていただきます。
  (初回シミュレーションから1ヵ月以内、2回まで。)

※現在は、サービスを提供しておりません。   サービス提供を再開しましたら、メルマガにてお知らせいたします。
お気軽にお問い合わせください
消費税還付は物件契約前が勝負!なぜなら・・・?? 不動産投資専門の叶税理士事務所 監修 不動産投資で絶対に失敗しないためのシミュレーションソフト
叶税理士法人 誕生記念キャンペーン!税理士 小田和典の無料相談1,000本ノック! 不動産投資の税金対策を分かりやすく学びたい方の為の通信教育 税金塾
新パッケージ商品キャンペーン! 大家さん学びの会(R)関西
このページのトップへ戻る