oda_muryo_sodan.jpg

小田和典(おだかずのり)による、初回無料相談をご希望の方は下記よりお申し込み下さい。
※2回目の以降のご相談は、別途既定の相談料が必要となります。
小田和典のプロフィール

■どんな相談ができるのか?

 ▼法人を使った消費税還付のご相談


 ▼法人を使った相続税対策のご相談

 ▼法人化について
  ・法人化のタイミングについての相談
  ・法人化による節税効果についての相談

 ▼不動産の買い替え、売却についての相談

 ▼物件シミュレーションソフトREITISS(リーティス)を使った物件のキャッシュフロー診断

 ▼顧問契約について

 などなど、その他様々なご相談を、今だけ無料でお受けしています!

■相談時間:60分
■場所:叶税理士法人 神戸事務所

無料相談


相談を受けられた方の感想

不動産投資を成功させるにあたっては、恐らく殆どの人が「不動産会社」や「銀行」にコンタクトを取り、物件探しや融資戦略に躍起になっていることでしょう。
しかし、不動産投資はあくまで"事業"であり、その名の通り収益をあげなければなりません。
その為にこれから不動産投資を始めようとしている人たちは、自分なりに収支シミュレーションを行い、投資判断をしていることと思います。
それを元に「CFが出ない」「利回りが出ない」とお嘆きの方も多いでしょう。(私もその一人でした)
ただ、大きな決断をするための重要な指標であるそのシミュレーションは、果たして正しいのでしょうか?
私はごく普通のサラリーマンで、これまで「税法」「節税」等といった事には無縁でした。
しかし、税理士の叶さんに私がこれから購入しようとしている物件のシミュレーションを元に面談して頂いた結果、予想以上にCFが出ることが分かったのです。
それはごく普通のサラリーマンであるが故に知らなかった「節税」のノウハウや、不動産投資専門の税理士さんであるが故の「物件管理のコツ」や「融資戦略」「売却戦略」など、ありとあらゆる有益な情報を伝授して頂けました。

誤ったシミュレーションを元にお宝物件の購入を断念しないために、また購入すべきではない物件を購入して後で取り返しのつかないことになる前に、是非一度「税理士さん」へコンタクトを取ることをお勧めします。

N.M 様
購入を考えている物件についてですが、最初にお見せしたシミュレーションの通り、私が欲しいCFが出るかどうか条件によっては微妙なところで、とても迷っていました。
しかし叶さんに教えて頂いた方法を取れば、予想以上にCFがでそうなので驚きました。
税理士さんにとっては当たり前のノウハウなのかもしれませんが、私のようなごく普通のサラリーマンにとって見れば、目から鱗ものでした。
そして、節税だけじゃなく「物件管理のコツ」や「融資戦略」「売却戦略」まで伝授頂けるとは、さすが「不動産投資専門税理士」さんですね!
やはり自己のポジションで実際に不動産投資をされているので、ものすごく真実味がありました。

また「税理士」さんというと、一見すると敷居の高い存在のように思われます。
ですが非常に親身に、そしてきさくに相談に乗ってくださったおかげで、それまでのイメージが払拭されました(笑)!

僕のように「サラリーマン大家さん」を目指す人が、誤ったシミュレーションによって誤った投資判断をしないためにも、やはり事業をするからには税の専門家に最初に相談することがいかに重要か、改めて思い知らされたところです。
私は修正したシミュレーション結果を元に、早速融資相談に行こうと思います。
今後ともよろしくお願い致します!

M.N 様
その節は、候補物件のキャッシュフロー試算を丁寧に行っていただき、ありがとうございました。
先生から、合格点を与えていただいた物件について自信をもって交渉に臨んだ結果、本日こちらが希望する指値で基本交渉が無事まとまりました!
また、ダウンロードしたばかりの「はじめての不動産投資入門」を一気に読み漁り、不動産投資を行おうと考えた動機や将来の展望を記した「自己紹介書」を作成して金融機関に打診した結果、これまた融資期間30年、利率2%台前半でフルローン可能の回答まで引き出すことができました!

興奮に満ちた5日間でしたが、明日からは売買契約から融資実行に向けたプロセスに進むことになりますので、再び冷静さを取り戻してひとつひとつのステップを確実に歩んでいこうと思います。

そのような中、売買契約時のアドバイスや取得後のプロパティマネジメント・キャッシュフロー管理、節税可能な取り組みなどについて、再び先生と相談させてもらいたいと思い、先程面談の依頼メールを発信させていただきました。
「はじめての不動産投資入門」でも力説されていましたが、新しいことにチャレンジするうえで、メンターの存在が非常に重要だということを改めて痛感した日々でした。

叶先生、今後ともご指導くださいますよう、宜しくお願い致します。

匿名希望 様
私が、叶先生と初めてお逢いしたのは、先生が主催されたセミナーでした。
雨の降ってる中にも関わらず、満員御礼でした。
私は、地方に収益マンションを(1R×40)を、所有しているのですが、その時の、先生の講義の内容もわかりやすく、ためになりました。

不動産を所有して思ったことは、税務に詳しくならないといけない場面が、必ず出てくるということです。
その際、お世話にになるのが税理士の先生なのですが、これが一般の先生ではなく、不動産に詳しい先生に話を聞いてもらうことが非常に重要だと知りました。
その点、叶先生はご自身でも不動産を取得されており、信頼できると思います。

物件の、CFのシュミレーションも的確でわかりやすく、収益マンションを購入しようと考えられている方は、ぜひご相談されることをお勧めします。

M.H 様
物件をまだ持っていない私ですが、叶先生に面談して頂き、不動産投資をするのにすべき事柄が分かり本当に有意義な面談でした。
検討中のアパート物件の資料を基に、投資としてなりうる物件なのか、節税対象となりうる物件のかを一から分かり易く教えていただきました。
その結果はリスクしか残らない、まったく投資の対象としては成り立たない物件で、今回の面談で分かって本当に良かったです。
面談の中で参考になったのが、「節税しようと思うなら、不動産投資では購入する前から戦略的に考えなければならない。」という叶先生の言葉です。
そして、何よりも参考になったのが、「自分が不動産投資をするのに適した状態にはまだまだ届いていない」事が分かったことです。
不動産投資をするには、どうしても銀行の融資が必要です。
銀行は属性(勤務先、年収、資格の有無など)と投資できる資産(貯金)で融資の可否を判断します。
そのためには、「属性と投資できる資産をどうより良くしていくのかを戦略的に考えるべき」とのアドバイスが一番心に残り、考えさせられました。
本日は具体的なアドバイスありがとうございました。
そして今後ともよろしくお願いします。

鈴木 様
無料相談