不動産投資専門の叶税理士法人
誰でも食費が節約できる節税対策「ふるさと納税」計算ソフトをプレゼント
お客様の声へ戻る

お客様の声 寺田 浩章さま(兵庫県)

お客様の声 寺田 浩章さま(兵庫県)
不動産投資を始めて3年で3棟を購入し、4年でリタイアされた寺田浩章さん。
叶税理士法人との顧問契約で、将来の不安要素をコントロールすることができているという。
詳しい話を伺った。
Q:叶税理士法人を知ったきっかけは何でしょう?
自分自身がやりたいことに専念するために、他の収入を得たいと思い、不動産投資をしようと思いました。
しかし最初に契約してしまったのが木造新築アパートで、色々と勉強をしていくうちに「これはしてはいけないのでは?」「最初に決めた戦略と実際にとった行動が違うのではないか」と疑問を感じるようになりました。

そしてその新築アパートが建つまでに、融資を受けて他の物件を持つことが出来れば、新築アパートを持たずに、しっかりキャッシュフローが残るような物件だけを持てるかなと戦略を組み立てました。

しかし、自分の行動力に任せて、木造新築アパートを契約してしまったので、次やろうとしていることは、専門家の意見を聞いて判断しようと考えました。

その中で、たまたま見た賃貸住宅新聞で、叶先生の第2回の税金塾セミナーが開催されることを知り、テーマが消費税還付だし、場所が神戸だし、不動産投資の専門税理士だし、こんなに近くに自分の求めた人がいるんだと思い、その記事を見た翌朝にすぐに事務所に電話させて頂きました。

Q:顧問契約前は、不動産投資でどんな悩みを持たれていたのでしょうか?
当時は相談できる人が周りにいなかったことです。
最初は本とインターネットで独学で勉強していました。
まだセミナーにも参加したこともありませんでしたし、インターネットでの調べ方もよくわかっていませんでした。

資金も潤沢ではなかったですし、子供の学費のためにもある程度はお金を手元に置いとかなければいけない状況で、300万円でもアパートが建てられるという投資法ならいけるかなと思い新築木造アパートを契約してしまいました。

ただそれが本当はしてはいけない、自分の戦略に合わないことをしてたということがわかりました。
しかし自分はそう認識したけど、本当にそれが正しいかを専門家に見てもらわないと不安でした。
当時は自分の立てた戦略は正しかったけど、どのような不動産を持てば本当にキャッシュ・フローが残るのかという戦術がわかってなかったことが悩みでした。

Q:初めて相談されたときはどのような印象を受けましたか?
消費税還付のセミナー前に相談に行ったのですが、まず事務所の場所が、当時は民家でしたので恐る恐るチャイムを押しました。(笑)

木造新築アパートとRCマンションのシミュレーションをしてもらった結果「新築アパートは僕なら絶対に買いません!」「RCマンションの方なら店舗のリスクはありますが、そこさえしっかり運営すればいいと思います。」と言われ、自分の試算は間違ってなかったんだと思い、その物件の契約に踏み切ることができました。

自分が聞いたことに対して、いいことも悪いことも数字を使って回答して頂けたのはよかったです。
実際にその時に買ったRCマンションを4年間運営してきて、試算した以上にキャッシュが残っているので、今考えても本当に良かったなと思います。 この物件を持ててなければ今はないです。
あの決断から始まって、まさに明後日(H24.5.31)が退職日ですから。(笑)



Q:現在、個人・法人の両方と顧問契約して頂いてますが、どのような感想をお持ちですか?
最初の物件はお金の流れがどうなるのかを自分でわかりたかったのと、お金に余裕もなかったので、自分で記帳、申告をしていました。自分でやったことは、とても勉強になったと思います。
最初は先生のセミナーに行って勉強し、記帳、申告でわからないところは無料面談を使って質問に行き、消費税還付申告も自分でやりました。(笑)

今は個人と法人の顧問をお願いしていますが、個人の所得と法人の所得のバランスを見ながら時期も含めて、また本には書かれていないような節税方法の提案も含めてアドバイスが頂けるので、とても助かっています。

当期の業績検討、来期の計画、5カ年計画をしていただくことで、ある程度将来が見えることは、不安要素をコントロールすることができます。

例えば物件を売却したとしたら、いくらで売却すれば、このぐらいキャッシュが残りますとか、それは本当に意味のある投資だったのか?とか、この価格以下で売却するとキャッシュが残りませんとかを、その場でシミュレーションしながら数字に落とし込んで説明してもらえるので、すごいありがたいです。

Q:叶税理士法人と顧問契約をしてよかったことは何ですか?
税務や不動産投資のアドバイス以外にも、セミナーや勉強会などを開催されていることで、他の色んな不動産投資家の方と情報交換できる「場づくり」をして頂いていることは、とても大きいですね。
前向きに動いている方たちとのネットワークを築けたことは本当にありがたいです。

将来的には前向きに動こうとしている方々のライフデザインの相談に乗れるような仕事ができればいいなと思っています。

Q:担当者についてどのように感じていますか?
最初の担当の徳居さんはしっかりと帳簿を見てもらい、間違いもちゃんと指摘いただいたりして、きっちりしているなと感じていました。
派手さはありませんが、コツコツやっていただいていたので、とても信頼感を持っていました。

今の担当さんも若いですが、ビジネスセンスがあると思いますので、これから色んな提案がして頂けるのではないかと期待感を持っています。

Q:今後、叶税理士法人に期待することは何でしょうか?
次から次に新しいスキームを考えてもらえるので、いい意味で今まで通りでお願いします。
ただ一つお願いしたいのは、海外にも目を向けてるので、国際税務も取り入れて頂けるといいなと思います。
先日もマレーシアに行ってきたのですが、日本とは勢いがまるで違います。
私自身は海外に居住をすることも考えていて、これからは海外に目を向けられる方もさらに多くなってくると思います。
事務所として勉強されたり、国際税務を解っている方とネットワークを組んでいただいたりして頂ければ嬉しいです。

今後ともよろしくお願いいたします。

収益不動産
興味がある方

不動産投資を始める前に以下のステップでお進みください。

税理士に困っている
不動産投資家・大家

収益不動産の節税対策、キャッシュフロー戦略をサポート。


神戸事務所

〒657-0031
兵庫県神戸市灘区大和町3-1-13
大和町ビル2・3・4階


東京事務所

〒101-0021
東京都千代田区外神田3-6-1
第一協和ビル6階


メールで相談する

お問い合わせを頂きますと、
税理士叶温がお届けする
無料メルマガに自動登録されます。